ごあいさつ

  千年に一度といわれる 未曽有の大震災。2011年3月11日の東日本大震災より5年。経験のない放射線被害は、私たちの生活に大きな傷跡を残しました。同時に教訓も残しました。苦難に怯むことなく立ち向かう「勇気」と、より良い社会になるという「希望」をもつことが、私たちの責任ではないでしょうか。


戸田市議会は

 議会は「監視機能」と「政策立件機能」を有しています。この二つの機能を発揮するには、知識や経験があり実行力のある議員で構成されなければなりません。戸田市は職員数約920名、年間予算400億円という立派な大企業です。


一歩一歩 政策実現に向けて

 私は、今日まで経済界における知識や経験を活かし、市民の皆様のお声を聴き、一歩一歩 着実に政策実現に取り組んで参りました。また、4常任委員のうち、総務・文教建設・市民生活常任委員会の3常任委員会の委員長を歴任し、委員会としての政策提言の取りまとめを行って参りました。これからも戸田市の将来のために努めて参りますので、皆様方のご支援をお願い申し上げます。