戸田を元気にする取り組み

1.未来を育てる教育の充実

教育ニーズの多様化や教員の多忙化など学校教育問題に取り組むため、人材確保と環境整備のため教育関連予算の拡充を推進するとともに、貧困教育問題の解決に取り組みます。


2. 出産、子育て支援の充実

出会い、結婚、出産、育児に対する総合サポートセンターの設置などの実現を図ります。

待機児童の解消を図るため、更なる認可保育園の増設を目指します。


3. 安心・安全な暮らしの充実

東海・首都直下型地震等の大規模災害への対策はもちろん、集中豪雨等の河川の氾濫に対しても、早期の対応を推進し、防災拠点の整備充実と各家庭の防災対策を強化します。 


4. 既存企業への支援

既存産業の流失対策として、住工混在の解消を目指し、都市計画の適正化を進めます。更に、新規企業の誘致対策とともに、既存企業への更なる支援に取り組みます。


5.地域活動の活性化・コミュニティーづくり

地域自治会に対する人的、財産的支援の充実策を提案し、地域おこし・街おこしの大きな推進力となり、生きがいの推進にもつながる住民活動の活性化に取り組みます。


6.福祉の充実

認知症等の地域の支えとして、見守りネットワークの更なる充実と、成年後見制度の活用促進に取り組みます。

介護施設等で働く人々の処遇改善も含め、誰もが安心できる福祉の充実を進めます。

障がいを持った人と共に生きる社会を目指すインクルーシブ教育を推進し、人にやさしい街づくりを進めます。


7.スポーツの振興

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に向け、周辺自治体とも連携しながら、青少年アスリートの育成を目指します。また、生涯現役世代の健康増進に取り組みます。