「命の大切さ」元消防士が体験語る

東日本大震災で妻を津波で亡くした元消防士が、芦原小の子供たちに「命の大切さ」を語ります。
芦原小の道徳授業の一環ですが、戸田市民も入場できるとのことです。
<場所>芦原小学校
<日時>2月10日午後1時50分から